<< 秋の夜空 | main | 敵は自分 >>

桃栗三年柿八年

今朝のお題は、

 

 

桃栗三年柿八年

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでも、実を結ぶには

それなりにかかるものです。

 

 

親父と飲んでいた時に

これにはまだ続きがあると聞いたので

しらべました。

 

地方によっていいろあるらしいですが。

 

 

 

 

 

 

桃栗3年柿8年、

梅はすいすい13年、

柚子は大馬鹿18年、

 


林檎ニコニコ25年、

女房の不作は60年、

亭主の不作は
これまた一生



桃栗3年柿8年、

柚子は9年でなり下がり、

梨のバカめは18年

 



桃栗3年柿8年、

柚子の大馬鹿18年、

銀杏の気違い30年

 

 

 

 

どれもゴロが良くて楽しい

 

 

 

 

ケサフジです

 

https://www.instagram.com/yohsuke213/

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
冬柿の御軸
冬柿の揮毫による御軸と巻物です。最近の作品をご紹介します。詳しくはコチラ        
        
selected entries
categories
archives
recent comment
links
search this site.
others
mobile
qrcode